ぽっちゃりって、どうしても男性から敬遠されてしまいがちです。私もぽっちゃりというだけで男性から恋愛対象に見られない事も多かったし、30歳間近で恋人にもフラれてしまいました。でも、この広い世の中には必ず私を受け入れてくれるぽっちゃり好きはいる!と思い、婚活を始めたんです。

ぽっちゃりでも諦めるな!20代後半ぽっちゃり女子が夫と結婚する道のり

更新日:

小さい頃から、食べるものが大好きだった私。

焼肉もラーメンも大好きだし、甘いものやスィーツも大好きでよく食べ歩きをしていました。

その結果、当然のことながら、かなりぽっちゃりした体型になってしまいました。

でも、私は自分の体型をそこまで気にした事はなかったんです。

食べる事を止めてまで痩せようという気はなかったし、何よりもこんな私を好きになってくれる彼氏もそれなりにいましたし。

でも、30歳間近になって、それまで付き合っていた彼氏にフラれてしまったんです。

さすがに、結婚を意識する年齢になって彼氏にフラれたのは少し堪えました。

そこから「結婚」について強く意識するようになり、婚活を始めてみようと思ったんです。

婚活アプリはぽっちゃりには不利?

婚活をしようと決意した私がまず登録したのが、婚活アプリでした。

女性は利用料が無料というところに惹かれて、婚活アプリの利用を決めたんです。

でも、この決断が大失敗!完全に間違った選択でした。

婚活アプリって、あくまでも自分主体のサービスなんですよ。

結婚相談所のように結婚相手を紹介されるわけでもなければ、婚活パーティーのように直接相手と話せる婚活じゃないんです。

相手のプロフィールや画像を見て、それだけで「結婚相手にふさわしいかどうか」をまず判断されちゃうんです。

つまり、可愛い画像を掲載している女性が圧倒的に有利ってことです。

そんな中、ぽっちゃりの私を見て「この娘気になる!」と思う男性なんて中々いません。

婚活アプリには痩せていてかわいい子も沢山利用しているし、普通の男性ならそっちを気にするのは当たり前ですよね。

ぽっちゃり好き男性がいるなら私にもチャンスあり!だったけど、私が利用した婚活アプリには残念ながらそんな男性はほとんどいませんでした。

こうして、婚活アプリを利用した婚活は、失敗してしまったんです。

ぽっちゃりの婚活パーティー

婚活アプリの次は、婚活パーティーに参加を始めた私。

最初は、少人数の婚活パーティーに参加していました。

やっぱり、いきなり大人数の婚活パーティーはどうしても抵抗があったので。

でも、少人数の婚活パーティーだと、どうしても一人でポツンとしてしまう事が多かったです。

参加している女性は痩せている人ばかりで、男性も私みたいなぽっちゃりよりもそっちにばかり興味がいってしまって。

私自身も居心地の悪さを感じる事がありました。

それで、今度は大人数の婚活パーティーに参加することにしたんです。

大人数の婚活パーティーでは私みたいなぽっちゃりも多かったので、私が悪目立ちする事がなくて、気持ちも楽になりました。

そして、その大人数の婚活パーティーで、私は今の夫と出会ったんです。

ぽっちゃり好きだった夫

参加人数が多いという事はそれだけ異性の好みも多岐に渡るという事で、夫はまさに「ぽっちゃり好き男性」だったんです。

出会いは婚活パーティーで夫に声をかけられた事から始まります。

いきなり声をかけられて驚いたんですが、ぽっちゃり好きの夫は一目見て私を気に入ったようで、ガンガン誘いをかけてきて気づけばデートの約束をしていました。

最初は、「からかわれているんじゃ?」とか「お金目当て?」とか色々考えていたんです。

でも、デートの時の夫はとても楽しそうで、私が食べる姿を嬉しそうにニコニコ見てきます。

それで思わず聞いてみたんです。
「私の事本気ですか?」って。

その私の質問に、夫は「俺、ぽっちゃり好きなんだよね」と笑顔で答えてくれました。

「私、次の交際は結婚を考えて交際したいと思ってる」と言ったら「俺もそのつもりだよ」と言われました。

正直、その時はまだ夫を疑う気持ちはあったんですけど、それでも交際を開始したらとんとん拍子で結婚まで進み、結局交際して3ヶ月で結婚までいってしまいました。

夫は本当にぽっちゃり好きだったみたいで、交際を始めてすぐにプロポーズされたんです。

夫は痩せ身で私はぽっちゃりという、見た目は不釣り合いの夫婦ですが、何だかんだ上手く行っています。

今は、夫婦で妊活を頑張っています。

私似のぽっちゃりな娘がいいなと言う夫を見ながら、日々幸せを感じる私です。

-20代

Copyright© 婚活コンムス , 2019 All Rights Reserved.