恋人探しは効率的なやり方があります。特に周囲の協力を得ることが大切で、下手に隠さないことです。相手を探していることが知られていれば、友人経由などで紹介されるケースが増えます。婚活も周囲の理解が重要で、チャンスを増やすポイントなのです。

やり方を間違うと遠回りに?恋愛や婚活は周囲の協力が重要

更新日:

恋人探しのやり方はどうすればいいのかわからず、結果的に時間がかかってしまう人は多いものです。

特に多いのが周囲に隠して恋人を探すことです。

恥ずかしいと思って情報をオープンにせずにチャンスを逃す人は珍しくなく、アピールした方がプラスになる場合が多いのです。

やり方を間違うと確立がどんどん減っていく

恋人探しのやり方は、間違ってしまうと出会える確立が減っていきます。

個人情報の流出や防犯意識から慎重になる人もいますが、慎重すぎると相手の心に残るものもなくなってしまいます。

また、信用されていないという感覚が残ってしまい、かえってマイナスになることが多いのです。

相手の信用を得たいのであれば、積極的な情報開示が必要になります。

また、恥ずかしいと思って行動をしないと、選択肢が一気に狭まります。

最初からモテる人間であれば問題はないものの、そうでない人間はモテる努力をしなければ全く目立たないのです。

恥ずかしいかどうかよりも、どのようにプラスになるかを考えながら行動していく必要があります。

婚活のやり方など評価方法をしっかりと考える

恋人を探したり、募集すること自体が恥ずかしいと考える人もいます。

注意したいのは、それを指摘する人は自分にプラスにならない相手だということです。

批判をするのは簡単ですが、行動するのは大変です。

恥ずかしいからとなにも行動しなければ成長もなく、時間の浪費になってしまうのです。

ライバルを減らすために足を引っ張る意見を言う人もいます。

自分のやり方に対する評価を鵜呑みにしない方が良いのです。

努力していることがわかれば、協力してくれる人や、評価してくれる人も現れます。

プラスの人間関係を築けば、紹介をうけるチャンスも広がるのです。

婚活でもやり方を考えながら改善していくことが重要

恋愛における技術は婚活でもそのまま応用できます。

婚活をしていると言う情報をオープンにすれば、それだけ人から紹介をされるチャンスが増えるのです。

マイナスの事を言う人がいれば、人間関係を整理した方が良い場合もあります。

付き合っていてプラスにならない人もいるからです。

婚活は信頼性が重要になるのもポイントです。

身元の情報やSNSなどで情報がたどれるかどうかが大切になります。

日ごろの言動などで印象が大きく変わるため、普段から言葉遣いや言動に気を使うだけでもプラスになることが増えるのです。

逆にネガティブな情報発信はマイナスになりやすいため、自分以外見られないようにするなど、情報管理の仕方も重要になってきます。

-婚活コラム

Copyright© 婚活コンムス , 2018 All Rights Reserved.