コンサートを通じ出て会う男女は意外と多く、共通の趣味から盛り上がれるのも魅力となっています。恋活に利用する男女もいますが好みの差が出るのがポイントで、どのように生かすかが重要です。好みの押し付けは厳禁なのです。

コンサートは恋活出会いが多い?音楽好き同士が知り合うきっかけになる

コンサートを通じ出て会う男女は意外と多く、共通の趣味から盛り上がれるのも魅力となっています。

恋活に利用する男女もいますが好みの差が出るのがポイントで、どのように生かすかが重要です。

好みの押し付けは厳禁なのです。

コンサートは恋活出会いが多い?音楽好き同士が知り合うきっかけになる

自分が好きなアーティストのコンサートを楽しみにする人は多く、中にはコンサートをスケジュールの中心にして生活している人もいます。

共通の趣味を持った仲間を見つけやすいだけでなく、様々な面で恋愛に役立てやすいのもポイントになっています。

共通の趣味を見つけるきっかけに

特定のアーティストを好きな人は多くても、頻繁にコンサートに足を運ぶ人はまれです。中にはチケットをとること自体が難しいケースも含まれていて、住んでいる地方の関係でなかなか機会に恵まれない人もいます。費用負担が大きいことから憧れの場であって、身近なイベントではない場合も多いのです。

コンサートに行くほどであれば、大ファンであるということが多くなるというのもポイントです。また、音楽好きという証明になるケースも多く、共通の趣味の友人を見つけるきっかけにもなります。コンサートは生もののため、その回その回の良さがあります。その分ファン同士の情報交換も活発で、コンサートをきっかけに深い中になる人も珍しくないのです。

チケット確保や泊まる場所の確保も重要

コンサートのポイントになるのが、チケットの確保が困難な場合がある点です。また、泊まる場所や移動手段の確保が難しいケースも珍しくなく、ファン同士が協力することも多いのが特徴です。選択肢が狭まればそれだけ費用がかさむ可能性が高くなり、場合によっては見ることすらできなくなるのです。

コンサートのチケットを確保するために人手を用意する場合や、希望の席や日付を求めて交換するなど交流も自然に増えます。現地開催でなければ、泊まる場所や移動手段の確保に困る場合も多く、この場合も協力者がいるかでスケジュールが大きく変わります。そのため、事前の準備などを含めて男女が出会うこときっかけを作りやすいのです。

下心が出過ぎないように注意も必要

コンサートのチケット交換需要は非常に強く、泊まる場所や移動手段の確保も距離を縮める大きな武器になります。一方で、下心が見えすぎてしまうと相手が引いてしまうこともあるため注意が必要になります。しっかりコミュニケーションが取れることが大前提で、先入観で動くと失敗しやすくなるからです。

同じ趣味の人だからと気を許しすぎるのも問題で、少しじらした方が恋愛においてプラスになることもあります。あまり軽い人間だと思わせない方が信頼を勝ち取りやすいのです。

男性であれば配慮や、気遣いが評価のポイントです。女性であれば最初は少し警戒心を出しつつ、たまに無防備なところを見せるなど、好感度を稼ぎやすくなります。

恋活なら好みの違いなどにも配慮が必要

恋活に利用しやすいコンサートですが、同じアーティストが好きだからといって好みが一緒とは限らない点に注意が必要です。好きな曲などに違いが出るケースも多く、あまり押し付けるとコンサート自体が楽しめなくなり場合もあります。相手の好みへの配慮も必要なのです。

恋活目的でコンサートを利用する場合は、コンサート参加の経験自体がないケースも多くなります。無理に知ったかぶりをするよりも、相手の好みなどを聞く姿勢を示した方が良く、上から目線や付け焼刃の知識は嫌われる原因となります。

好きなアーティストのことを語るのが嫌な人間はいないため、肯定したり褒めたりすればそれだけで相手の気分がよくなります。相手の好意を引き出すのも関係を進めるコツになります。

-コラム

Copyright© 婚活コンムス , 2017 AllRights Reserved.