一度結婚に失敗してしまうと、どうしても次の結婚に躊躇してしまいますよね。しかし、それは損な考えかたです!バツイチでも、40代前半でも、まだまだ幸せな結婚生活を送れる可能性はあります。婚活をしていた人の中には、40代前半のバツイチでも成婚できた例はいくつもあるんです。

バツイチでも諦めるな!40代前半バツイチで結婚した私のしあわせ談

誰もが幸せを夢見て結婚するものですが、全員が必ず幸せな結婚生活を送れるとは限りませんよね。
結婚する人の中には、残念ながら離婚してバツイチになってしまった人もいます。
実際に私も30代で結婚をしたんですが、40歳過ぎになって離婚してしまいました。
けど、一度失敗したからって、結婚を諦めるのは早いですよね!
バツイチでも幸せになりたい!と思った私は、40代前半で婚活をする事に決めました。

結婚相談所と婚活パーティーどっちがいい?

婚活と言えば、まず思い浮かぶのが結婚相談所と婚活パーティー、そして婚活アプリです。
その中で私が選んだのは、結婚相談所です。
なぜ結婚相談所を選んだのかというと、それはどうしても「バツイチ」という事に負い目があったからです。
婚活アプリは女性なら無料で利用できるものも多いですが、私の中では20~30代の若い未婚の男女が多いというイメージがありました。
婚活パーティーも良かったんですが、やっぱり今更他の女性と競い合うのは辛いな、という気持ちがありました。
なので、結婚相談所で婚活しようと決めたんです。
結婚相談所は少しお高めの利用料金ですが、専用のカウンセラーが付いてくれるので、久しぶりに恋愛をする私にはピッタリだと思いました。

結婚相談所は安易に選んじゃダメ!

今の結婚相談所は大手から地域密着まで、沢山の会社があります。
その中で私がおすすめなのは、バツイチプランがある結婚相談所です。
結婚相談所の会員も色々で、その共通点は「結婚したい」だけで、若い人がいいと言う人もいれば趣味が合う人がいいと言う人もいます。
その中には、バツイチの相手は嫌だという人もいるのが現状です。
実際に私は、それで結婚相談所を変えています。

私が最初に利用した結婚相談所は会員数はそれなりに多かったけど、通常プランを利用していたからか同年代の人はいてもバツイチという人は少なかったんです。

それでも結婚相談所は私に合いそうな人を何人か紹介してくれましたが、残念ながら成婚まではいけませんでした。
まあ、成婚まで行けなかった理由は、私がバツイチだったからだけではないかもしれませんけど。
その後、色々調べて、今度はバツイチプランがある結婚相談所に変えました。

やっぱり、同じ婚活をするにしてもバツイチと未婚者ではぜんぜん違うんです。
バツイチプランの専任アドバイザーはその違いをよくわかってて、私にアドバイスをしてくれるんです。
だから、久しぶりの恋愛・婚活も、不安なく行えました。
よっぽど自分に自信がある人以外は、バツイチプランがある結婚相談所がおすすめですよ!

結婚相談所で素敵な人に出会えた

結婚相談所で、私は素敵な男性に出会えました。
私が結婚相手に求めたのは、「穏やかな結婚生活が送れそうな人」これだけです。
40過ぎのバツイチで、高収入やハイスペックな男性は望みません。
一度は失敗した結婚を、今度は失敗したくない。これだけが私の願いでした。
結婚相談所では、そんな私の願いに合った男性を紹介してもらえました。

その人は、けして見た目が良いわけでも収入がいいわけでもありません。
お仕事も普通のサラリーマンですし、勤めている会社も大手とは言えません。
それでも何度か会ううちに、「この人なら幸せになれそう」と思えました。
その男性は私と同じ40代前半でしたが初婚で、バツイチの私なんかで言いのかな?と逆に負い目を感じてしまうほど、本当に素晴らしい人でした。

それでも、こんな私に「一緒に老後を過ごしたい」と言ってくれたんです。
今はその人と結婚して、穏やかでも幸せな結婚生活を送っています。
バツイチで40代前半だった私でも、婚活をして生涯を共にしたい男性と出会えることが出来ました。
バツイチでまた結婚するのに躊躇している人は、ぜひ婚活をしてみてください。
私と同じように、今度こそ、あなたに合う男性と出会えるかもかもしれませんよ!

-40代

Copyright© 婚活コンムス , 2017 AllRights Reserved.