普段からファッションに気を使わない人は、デートのときなどに何を着ていけばいいか迷いがちです。ポイントになるのが外れを引かないことです。流行を追うと評価する人としない人の差が激しくなります。婚活でも同様に、まずは無難を目指した方が良いのです。

ファッションは流行よりも無難さが重要?恋愛や婚活に生かすポイントは

更新日:

ファッションに対する関心は人それぞれで、人一倍うるさい人がいれば、全く関心がない人もいます。

注意したいのは、普段関心がなくても恋愛などの場面ではある程度気を使った方が良いことです。

ファッション雑誌などを参考にする方法もありますが、流行を追っても相手に響かない恐れがあることにも理解が必要です。

ファッションの感覚は人それぞれ違いが激しい

ファッションに関する感覚はそれぞれで、個人による違いが激しくなります。

大量生産された安価なファストファッションを好む人もいれば、高級ブランドを愛用する人もいます。

ポリシーも人それぞれで、流行を優先する人もいる程です。

注意したいのは、流行はジャンルや年齢層などで大きく異なることです。

ファッション業界自体がトレンドを作る場合がある一方で、テレビや雑誌、SNSから流行が生まれることもあります。

特に異性の場合は見る雑誌などに違いが出ることが多く、流行が通じない場合があります。

無理に流行を追うよりも、男性的なイメージや女性的なイメージを重視してコーディネートをした方が外れが少ないのです。

ファッション雑誌は参考程度にするのがポイント

デートなどの際にファッション雑誌を参考にするのは良い方法です。

特に衣服に興味がない場合は着まわしの感覚や、アイテムなども良くわからない場合があります。

雑誌の場合は今手に入るものでコーディネートをまとめたものが多く、入手のしやすさでも難易度が低くなります。

注意したいのは雑誌による差です。

ファッション雑誌は年齢層やターゲット層を絞り込んでいることが多く、モテよりも個性を追求したものなどもあるからです。

ファッション雑誌を参考にするなら複数の雑誌を購入し、街を歩く人がどの要素を取り入れているか比較してみるのがおすすめです。

また、地域によってトレンドがかわることもあるため、年齢層などを見極めることも大切です。

婚活の場では無難であることが重要になってくる

婚活におけるファッションは、無難であることを優先するのが基本になります。

評価が分かれる流行のファッションよりも、男性ならフォーマルよりのワイシャツとスラックス、女性であれば派手になりすぎない程度のスカートなどを選んだ方が良いのです。

女性のパンツスタイルは男性の評価が別れやすいため、ターゲット層を明確にしたい場合の除いて避けた方が無難です。

センスを生かすのであれば男性はタイピンなどの小物、女性はバッグやアクセサリーに気を配るのがポイントになります。

ファッションは悪目立ちしない程度に整え、性格などの良さを売りにした方がわかりやすくなるのです。

-婚活コラム

Copyright© 婚活コンムス , 2018 All Rights Reserved.