プロポーズにサプライズをしたい、サプライズをされたいという人は一定数します。しかし、サプライズが得意ではない人間がいることにも注意が必要です。相手の好みにあわせることは重要で、婚活の意外な落とし穴になってしまうことがあるのです。

プロポーズにサプライズを求めるのは危険?婚活リスクもしっかり考えて

更新日:

プロポーズにサプライズを持ち込みたいと思う人は多いものです。

また、憧れのプロポーズを請けたいと思う人もいます。

注意したいのは、サプライズ付きのプロポーズは断るのも大変だということです。

自分だけ盛り上がって様々な企画をすると大きなダメージを受けることがあるため、まずは相手の気持ちを確認することが大切になります。

プロポーズよりも先に重要になるのがお互いの気持ち

プロポーズを格好良く成功させてハートを射止めたいという人がいます。

しかし、サプライズ付きのプロポーズで逆に関係が上手くいかなかったケースについても考える必要があります。

フラッシュモブや用意した指輪をプレゼントするのは定番ですが、人前では答えを出すのが辛いという人もいます。

指輪にはサイズがあることや、デザインが気に入るかという問題もあります。

一緒に選ぶことが楽しみという人もいるため、逆効果になってしまうこともあるのです。

相手の気持ちを逆なでする形になり、破局の原因とならないように気を配ることが基本になります。

サプライズ付きのプロポーズを好まない人もいることを理解して行動を

サプライズ付きのプロポーズは、相手から考える時間を奪ってしまうことがあります。

大切なことだからこそじっくり考えたいという相手には逆効果になります。

無理にサプライズを持ち込もうとすれば、自分の都合で相手を振り回すことになりかねないのです。

本当にサプライズをするべきか考えるのはプロポーズの基本になります。

また、必要に応じてキャンセルする勇気が必要になることもあります。

綿密に計画をして、計画を優先するようになってしまうと、相手の気持ちが優先ではなくなりがちです。

相手の体調や気持ちを最優先で考えた方が、プロポーズの成功率は高くなるのです。

千葉で豊かな婚活の成功率を高めるパーティーで出会いから成婚率も上がってくる

婚活こそプロポーズのタイミングが重要になってくる

婚活は一般的な恋愛よりもプロポーズのタイミングが重要になってきます。

結婚を前提に交際を挑む方法もありますが、改めて結婚を申し込むのは別種の緊張があります。

まずは信頼関係を構築した上で、相手の好みを探っていくのが大切です。

無理にタイミングにこだわるよりも、自然な形を目指すのも方法です。

あまり長引かせると相手が離れてしまうことも含め、日常会話に結婚を意識した話題を入れて打診を行うのもおすすめです。

ある程度同意が得られればじっくり話ができる状況で伝えるのがおすすめですが、無理にお金をかける必要がないことにも理解が必要です。

-婚活コラム

Copyright© 婚活コンムス , 2018 All Rights Reserved.