お洒落は恋愛に大きな影響を与えます。中身が大切と言っても人間は見た目から入るため、自分にマッチした服を選べるかで印象が大きく変わるのです。注意したいのは男女の認識の違いで、婚活の場ではお洒落さよりも清潔感を重視するなど使い分けが重要です。

婚活でモテたいならお洒落に気を使うべき?男女の認識の違いには注意が必要

お洒落は恋愛に大きな影響を与えます。

中身が大切と言っても人間は見た目から入るため、自分にマッチした服を選べるかで印象が大きく変わるのです。

婚活でモテたいならお洒落に気を使うべき?男女の認識の違いには注意が必要

注意したいのは男女の認識の違いで、婚活の場ではお洒落さよりも清潔感を重視するなど使い分けが重要です。

見た目が恋愛に与える影響は大きく、最初に好印象を得られるかどうかは非常に重要になってきます。

顔を変えることはできなくてもお洒落で補うことは可能で、自分に似合うファッションを選ぶことでモテる人も珍しくないのです。ただし、モテを目指すのであれば、お洒落情報を集める媒体にも気を配る必要があります。

長所を伸ばし短所を補うのがお洒落の基本

お洒落の基本は、自分の長所を伸ばし、短所を補うことです。髪型や服装のバランスで印象は大きく変わるため、顔を小顔に見せる、体を細く見せるなど様々な工夫ができるのです。

体のラインをキレイに見せることにこだわったブランドも存在し、ファストファッションから卒業することがお洒落の早道になる場合もあります。

ポイントになるのが、自分の外見の何が気になるかを考えることです。外見に自信を持てないと、どうしても性格も内向きになる傾向があります。

ファッションで外見を補うことで正確が大きく変わることもあるのです。まずは気になる部分をどうカバーするのか考えるのがお洒落上達の早道といえます。

色の印象も考えればさらにお洒落になれる

服装で忘れてはいけないのが、色の与えるイメージです。寒色系や暖色系など、人によって好きな色は変わりますが、服の色は人の心理に影響を与えることが多いのです。

また、視覚的な効果で実際よりも細く見えたりするなど、見た目の面にも影響があります。

黒や青など、寒色系の色は体を引き締めて見せる効果があります。逆に暖色系は膨張色とも呼ばれ、体を太く見せてしまうことがあります。

ただし、暖色系は顔色が明るく見えるなどのメリットもあるため、前向きなイメージを演出したい時は大きなプラスになります。

全身黒など一色で統一してしまうとメリハリがなくなって見えるため、さし色を入れるなど変化をつけるのがお洒落のポイントです。

ライフスタイルなども含めてお洒落なファッションスタイルを

お洒落と言えばファッションが中心になりますが、ライフスタイルや考え方も重要になってきます。服だけお洒落になっても、趣味や暮らし方がマッチしていなければ悪い方向にイメージが引っ張られることがあるのです。話題の引き出しを増やすことも大切なポイントになります。

注意したいのは、同性からの評価のポイントと、異性からの評価ポイントにはズレが生じることです。女性が思うお洒落なスタイルを追求しても男性からは現実感がないと思われ、男性が思うお洒落は中身にこだわりすぎて女性の理解が追いつかないといった具合にすれ違いがちになります。

むしろ、料理のうまさや家事に積極的な姿勢などを示した方がプラスになるのです。

婚活はお洒落を競う場ではない点に注意

婚活でお洒落を取り入れるのであれば、先端ファッションを無視する姿勢が重要です。先端ファッションは同性の視線を意識したものが多いため、無理に取り入れてもマイナス印象になります。

婚活では個性よりも清潔感や明るさを打ち出すのがおすすめで、話しやすい雰囲気を作った方がプラスになるのです。

大切なのは、目立つことよりも話をして相手の印象に残ることです。お洒落はあくまで会話の入り口で、会話の中身がなければ印象に残らなくなります。

相手に対して精神的に優位に立とうとするとマイナス印象になりがちな点にも注意が必要です。相手の意見を好意的に受け止めることや、支えるイメージで会話を合わせるのがおすすめです。

-コラム

Copyright© 婚活コンムス , 2017 AllRights Reserved.