異性と付き合う上で重要になるのが、会話力です。普段から異性と話す機会に恵まれているとは限らないため、緊張してしまうこともあります。大切なのは相手の会話に興味を持ち、質問することです。婚活でも重要なテクニックで覚えて損はないのです。

婚活で興味を持つことで会話が広がる!会話力を高めるポイントは

更新日:

異性と会話する時に会話力の低さが気になってしまう場合があります。

特に合コンなどでは会話力が高くなければ成功の見込みはなく、真っ先にはずれる候補になります。

大切なのは無理に場に合わせるのではなく、1対1で話せる状況から目指すことです。

また、会話のクセをチェックしながら自分に悪いクセがある場合は修正することも大切です。

会話力がない人は否定的な言葉を使いがち

会話力がない人の特徴は、否定的な言葉を使いがちなことです。

慎重なことがプラスになることもありますが、会話に絶対的な正解を求めている人は少ないことに注意が必要です。

反射的に否定しまったり、会話の流れを切ってしまうとマイナス印象になってしまうのです。

否定をする前に、相手がどのような会話の流れを望んでいるのか考える必要があります。

そして、多くの人は自分の意見を肯定してほしいのです。

肯定するだけで相手がしゃべってくれため、会話が続きやすくなる場合が多いのもポイントになります。

自分の会話力がない場合は、相手の意見を肯定しながら話を促すスキルを身につけた方が良いのです。

相手の言葉に興味を持てば自然と会話力が高くなる

会話力を高くするコツは、相手のしゃべることに興味を持つことです。

好きな人と嫌いな人では興味の度合いが低く、反応が鈍いと嫌われていると思われる可能性が高いからです。

積極的にアプローチしたい相手であれば、知らない話題にも食いついて行く好奇心が大切になります。

ただ相手に聞くだけでは負担になることもあるため、すこし調べていいか聞いた上でスマホで調べてみるのも方法です。

ビジュアルがわかると伝わりやすいことがあるだけでなく、コミュ力が高い人だと認識されます。

会話力は言葉だけでなく、話題づくりの方法でも大きく変わるのがポイントになります。

特に趣味の話を否定せずに聞けば、プラスになりやすいためおすすめです。

婚活でも会話力が重要になるのはかわらない

婚活でも会話力が重要になるのは一緒です。

大切なのは、相手に失礼がない範囲で結婚の条件を確認するなど、配慮が必要になる場合があることです。

恋愛メインで婚活をする場合はあとから確認する方法もありますが、ある程度確認しないと相手が不安に思う場合も出てきます。

大切なのは、言い辛いことも聞かれたらぼかさないことです。

聞かれたことには正確に答えた方がプラスになります。

ただし、言う必要のない情報まで言うことはないため、聞かれた範囲だけで答えるのがポイントです。

焦って必要なない情報を加えてしまうと相手が混乱してしまうため、情報を小出しにしながら相手の反応を見ていく方法もあります。

-婚活コラム

Copyright© 婚活コンムス , 2018 All Rights Reserved.