入社してすぐに受付嬢として働き始めた私は、受付嬢というだけで私を持ち上げる周囲の男性に辟易していました。そんな男性が嫌になって婚活を始めた私は、ついに理想の男性に出会う事になります。しかし、その男性は、見た目は良くても内面に問題がある人だったんです。

結婚は見た目より中身!20代後半の受付嬢が婚活をして感じたこと

更新日:

受付嬢と言えば、会社の顔。
そう言われる事が多いです。

会社に入社して間もなくその受付嬢を任された私は、それから20代後半になってもずっと受付嬢をやっていました。

正直、受付嬢は可愛い子が選ばれる事が多くて、私自身も自分のビジュアルにはそれなりに自信を持っています。

会社の来客者にデートを誘われる事もあったし、合コンでも受付嬢というだけで男性達がもてはやしてくれました。

それで、実際にそんな男性達と付き合った事もあります。

でも結局、そんな人達は私の見た目やスペックだけが好きなんですよね。

付き合っていても楽しくないというか、どこか物足りなさを感じてしまって、別れてしまう事が多くて。

もう「受付嬢」をもてはやす男性は嫌だと思ったんです。

それでも、私にも結婚願望はあります。
いつまでも受付嬢をするわけにはいかないし。

周囲の男性は嫌、でも結婚はしたい。
そう思った私は、初めて婚活をする事にしたんです。

婚活パーティーに参加

色んな婚活パーティーに参加した私。

正直言って、結構モテました。

それなりのビジュアルと20代後半という年齢は男性にとっても魅力的なようで、結構色んな男性から声をかけられました。

その中には私好みの男性も何人かいたりして、「誰にしようかな」なんて上から目線で男性を吟味していました。

色んな人と話して男性を見極めた後、私は一人の男性と連絡先を交換する事にしたんです。

その人は30代後半で、私よりも10歳近く年上の男性Aさんです。

ちょっと年齢が離れているかなと思ったんですが、とにかく見た目が好みで。

芸能人みたいに整ったビジュアルと、低くセクシーな声。
完全に、私好みの男性でした。

金融関係の仕事に勤めているのもポイントが高くて、私はこのAさんと交際を始めたんです。

見えてきた彼の真実

そんな風に「100%好みの男性」と交際を始めた私ですが、その交際は3ヶ月もたたずに終わってしまいました。

何故かって?それは実は彼が浪費癖のある男性だとわかったからです。

金融関係の会社に勤める彼は、確かに高収入です。

でもその代わり、使うお金も半端ないんです。

いつもブランド物の服を着て、高そうな時計を付けているし、家具も高級品ばかりです。

それだけじゃなく、彼は競馬好きでもあったんです。

少ない額で楽しむだけならいいですが、彼は馬券を買うのに多額のお金を使って、無駄使いばかりしていました。

どんなに私好みの男性でも、浪費癖がある男性と結婚なんて絶対に出来ません。

彼とお財布を一緒にしたら、私のお金まで使われるかもしれませんし。

婚活パーティーではわからなかった彼の本当の姿が見えた私は、すぐに別れを切り出したんです。

二人目の男性

Aさんと別れた私は、また婚活パーティーに通うようになりました。

婚活パーティーでは前回と同じようにモテた私ですが、今回は前回の反省を顧みて見た目が好みというだけで男性を選ぶ事はしません。

男性と話す時にさりげなく趣味や休日何をしているかなどを聞いて、競馬や賭け事好きじゃないか調べる事にしたんです。

声をかけてくれる男性を慎重に見極めていた私は、また気になる男性に出会う事になります。

その人は、大手商社で働く同年代の会社員Bさんです。

彼は大手商社で働くだけあってハキハキと話すし、会話も上手です。

見た目はAさんよりも好みじゃないですが、結婚には見た目よりも内面が大事です。

なにより、彼は高収入ですしね。

彼と連絡先を交換した私は、何度かデートをした後に交際を始めました。

彼はAさんと違い、趣味はサーフィンで競馬などは全く興味がないようです。

金遣いもそこまで荒くないし、高級時計は持っていますが、それは大手商社で働くなら仕方ないと思います。

高収入で内面も悪くない。
まさに、結婚相手に最適な男性だと感じました。

私自身は、出来ればこのまま結婚したいと思っています。

今はまだ交際の段階ですが、彼からは交際初期から結婚の話がよく出てきています。

交際して約半年。
もうすぐ彼と結婚する日も近いかな?と夢見ています。

-20代

Copyright© 婚活コンムス , 2019 All Rights Reserved.