【説明文】 何不自由ない結婚生活を送りたい、結婚後は専業主婦になりたい。そんな望みを持っている女性は多く、結婚相手に「お金持ち」を求める人も多いのではないでしょうか。確かに、結婚相手の条件に「お金持ち」や「収入が良い」事は重要です。しかし、30代後半になると、その条件で婚活をするのは無謀になってしまうんです。

30代後半でもお金持ち男性をゲットできる!?その婚活方法とは?

30代前半になって婚活を本格的に始めるも、中々上手くいかずに気づけば30代後半になっていた。
そんな人、いませんか?
実際に私がそうでした。
30代前半から婚活を始めて、理想の男性は「お金持ち」。
お金持ちの男性を狙って婚活をしていたけど、気が付けば30台後半。結婚相手を探すのも厳しい年齢に突入してしまいました。
30代後半になっても自分の理想は曲げず、お金持ち狙いで婚活をしていましたが、今になって自分が婚活で数々の失敗をしていた事に気づいたんです。

30代後半でお金持ち男性を狙うのは無謀

30代後半でお金持ちの男性を狙うのは、はっきり言って「無謀」です。
何故なら、男性というのは基本的に若い女性が好きだからです。
見た目が美しい30代後半女性と、見た目がそこそこの20代女性。
この2人から結婚相手を選ぶなら、ほとんどの男性が後者を選びます。

結婚を考えない交際ならば30代後半女性を選ぶ人も多いですが、結婚相手ならばほとんどの男性は20代女性を選びます。
なぜなら、女性にはどうしても「妊娠のタイムリミット」があり、男性もそれを考えて結婚相手を選ぶからです。
実際に私も、その経験があります。

婚活パーティーで、いいなと思った同年代の男性がいました。
その人は会社を経営していて、私の理想である「お金持ち」の男性だったので、女性からもよく声をかけられていたんです。
私もその中の一人でしたが、自惚れではなく女性達の中で私が一番その男性との会話が弾んでいたと思います。

二人とも趣味が映画鑑賞なのもあって、とても気が合ったのも大きかったです。

だから、私は「もしかしたら彼が運命の相手かも」なんて期待もしていたんです。
しかし、実際に彼が選んだのは、30代後半の私ではなく23歳の若い女性でした。
その女性は彼と趣味が合うわけでも会話が弾んでいたわけでもなく、ただ年齢が若くそして見た目が可愛いだけの女性です。
それでも、彼が選んだのは私ではなく彼女でした。
その時、男性にとって重要なのは「話が合う」じゃなく「若く可愛い」ことなんだな、と気づいたんです。

年上のお金持ち男性なら勝機あり!

30代後半でお金持ちの男性を狙うのが無謀なのは事実です。
しかし、それはあくまでも「同年代or年下の男性」に限った場合で、自分よりも年上の男性ならば可能性はあります。
なぜなら、40代や50代の男性にとっては、30台後半の女性は「自分よりも若い」女性に見えるからです。
当然、男性側は結婚相手としても見てくれます。
40~50代の男性になると色んな女性との交際経験もあるので、結婚相手には「若さ」よりも「自分に合うか」を求める人も多いです。
それはお金持ちの男性でも例外ではないので、30代後半でお金持ち男性を狙うなら、年上狙いがおすすめです。
私も、婚活パーティーでは同年代や年下の男性には声をかけられる事は少なかったんですが、年上男性にはよく声をかけられました。
その中には、それなりの役職に就いている男性も含まれていました。
そして、その内の一人と、現在結婚を前提にお付き合いをしています。
年上のお金持ちなら30代後半でも勝機があるのは、私の実体験です。

はじめから絶対に高望みはするな!

30代後半でお金持ちと結婚したいと思うなら、とにかく高望みをするのは厳禁です。
高望みというのは、お金持ち以外にイケメン・高学歴・同年代or年下などの条件を持つ男性の事です。
とくに一番最後の同年代or年下狙いというのは重要で、その条件で男性を探していたら、まず相手は見つからないです。
実際に私がそうでしたから。

30代後半でお金持ちの男性と結婚をしたいのなら、「お金持ち」だけを条件に探すのがおすすめです。
年上のお金持ち男性なら、婚活パーティーや婚活アプリで相手を探しても、可能性あり!ですよ。
ぜひ、この記事を参考に婚活をしてみてくださいね!

-30代

Copyright© 婚活コンムス , 2017 AllRights Reserved.