お金持ちだと、どうしても女性に対して懐疑心を持ってしまいますよね。実際に僕がそうで、結婚したいと思っても「この人はお金目当てじゃないか」と考えてしまって、結婚どころか交際すら中々踏み切ることができなかったです。そんな僕も、婚活をする事で幸せになる事ができました。

40代も折り返し地点お金持ちな僕の初めての婚活をご覧あれ!

正直、僕は結婚なんて興味がありませんでした。
というのも、僕はそれなりに仕事も収入もある、いわゆる「お金持ち」だったからです。

自分の好きな時に好きな事ができる今の生活に満足していたし、女性とも交際したこともがありますが、特に結婚を意識した交際をする事はありませんでした。

そんな僕が何で結婚を考えたのかというと、家族を持って幸せそうな友人を見た事、そして40代後半という年齢になって、さすがにそろそろ結婚を考えないとと思うようになったからです。
そんな僕の初めての婚活、その体験談をご紹介したいと思います。

僕が結婚相手に求めたのは誠実さ

人によって、結婚相手に求めるものは違うと思います。
僕が結婚相手に一番に求めたのは、「誠実さ」でした。

今まで結婚する気もない交際を続けていた僕が言えた義理ではないですが、結婚相手にはやっぱり「お金」ではなく「自分の中身」を好きになってほしい。

むしろ、お金目当ての女性とは結婚したくないのが、僕の気持ちでした。
お金じゃなく僕自身を好いてくれて、僕を絶対裏切らない誠実さを持った女性。
それだけではなく、やっぱり自分の子供が欲しいから、年齢も若い方がいい。
今考えるとちょっと我儘で傲慢だと思ってしまいますが、当時の僕はそれが結婚相手に求める条件でした。

お金持ちというだけで女性の目の色が変わる

婚活を始めた僕が、一番最初に参加したのが婚活パーティーでした。
色んな婚活パーティーに参加したんですが、それでわかったこと。
「僕がお金持ちだとわかると女性の目の色が変わる」。
女性達は、最初は普通に会話をしてくれるんです。
むしろ、僕の年齢が40代後半だというのもあって、明らかに僕に興味がなさそうにしてくる女性もいました。
しかし、そんな女性達も僕がお金持ちだとわかると、明らかに目の色が変わるんです。
今まで興味なさそうにしていたのに、急に僕の事を持ち上げだしたり。
僕の手を握って、「○○さんって、ホントに素敵ですね!」と言ってくる女性もいたり。
正直言って、その変わりようにはかなりガッカリしてしまいました。
僕が結婚したい女性は、僕の中身を好きになってくれる女性です。
しかし、僕がお金持ちといって露骨に態度が変わる人達は、明らかに僕じゃなくお金が好きで近づいてきています。
これは何度婚活パーティーに参加しても全て同じで、婚活を始めて半年ほどたつと、僕は「結婚」に対して完全に諦めの気持ちができていたんです。

最後と決めた婚活パーティーで出会った女性

結婚に対して完全に冷めていた僕。
これで最後と決めて、ある婚活パーティーに参加をしました。
そこで決めたのは「僕がお金持ちである事は絶対に話さない」という事でした。
お金持ちと知らなくても、僕に興味を持ってくれる人がどれだけいるか。それを僕は知りたかったんですね。

予想通り、ほとんどの女性は僕の年齢を知って興味を無くすか、冷たい態度をとる女性ばかりでした。
それでも何人かの女性と話すうち、初めて普通に会話をしてくれる女性と出会えたんです。
その人は年齢も30代半ばで、僕が結婚相手に求めた「若さ」に当てはまらない女性です。

だけど、40代後半というだけの僕と話しても普通に会話をしてくれるし、何よりも二人共釣りが好きで、話も合いました。
僕は「この人こそ、僕が求めていた相手かもしれない」と感じたんですが、やっぱり過去の経験で中々最初の一歩が踏み出せずにいたんです。

そんな僕に彼女は積極的に話しかけてくれて、そのおかげで何度かデートにも行きました。
デートは釣りが多く、けして色気があるものじゃなかったんですが、それが逆に今までの女性とは違って心地よかったですね。

今は、その女性と結婚を前提とした交際をしています。
彼女は薄々僕の経済状況に気づいているようですが、僕は結婚するまではそれを話す気はありません。
彼女の事を信じているけど、やっぱりどうしても過去の経験が気になって、自分がお金持ちだと積極的に話す気にはなれないんです。
もし、お金目当ての女性と結婚したくないと悩んでいる男性がいるなら、僕と同じようにお金持ちという事を隠して参加するのはどうでしょう。

自分が理想としていた女性ではないかもしれませんが、それでもいいと思います。
金目当てじゃない女性との交際がとても素晴らしいのは、僕が保証しますよ!

-40代

Copyright© 婚活コンムス , 2017 AllRights Reserved.