フィオーレの基礎知識としてフィオーレの特徴、フィオーレが西日本エリアで地域密着型のサービスを提供していることを紹介しています。さらにフィオーレの高い交際率と成婚率についての具体的な数字とフィオーレは専任チームでサポートしてくれる点、成婚までの流れとコースと料金について説明しています。

フィオーレ

更新日:

フィオーレとは株式会社トータルマリアージュサポートが運営している結婚相談所で、この会社はお見合い、婚活パーティーサービスのフィオーレパーティーのサービスも提供しています。

そんなフィオーレは西日本に7店舗出店していて、営業時間は平日は11時~21時、土日は10時~20時と遅い時間まで受付ているので平日会社帰りに利用することができます。

あとフィオーレの会員については男性は35歳から44歳、女性は30歳から39歳が最も多く幅広い年齢層の人が会員登録しているのが特徴と言えます。

フィオーレは西日本エリアで地域密着型のサービス

フィオーレは大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、岡山、福岡といった西日本エリアで地域密着型のサービスを行っています。

だから地域に密着した出会いを重視し西日本エリアの会員数は2万名以上で、普段の生活圏内で出逢いを探している人にお勧めしたいサービスと言えます。

フィオーレの高い交際率と成婚率

結婚相談所を選ぶ際にチェックするべきポイントは交際率と成婚率ということができます。
そしてフィオーレは交際率94.2%、成婚率54.0%と非常に高い数字を誇っているのが魅力です。

ちなみに交際率は1年間以上サービスを利用している会員に交際した経験がある会員比率です。

だから1年間のサービスを利用すれば大半の人が交際に発展すると言うことができます。
この高い数字の理由はメソッドコースの場合はフィオーレはお見合い申込み数に上限がなく何度でも申し込みができるからです。

あと成婚率は全退会者数からフィオーレ会員同士で成婚退会者数を割った数値のことを指し、退会者の半分以上が成婚退会者となるのでとても高い数字と言えます。

フィオーレは専任チームでサポート

フィオーレの婚活サポートは毎月1回の定期コンタクト、3ヶ月に1回の活動レポートと言えます。
定期コンタクトとは会員の活動状況を確認してサポートを実施する制度で活発な活動ができる様に適切なアドバイスを行っています。
活動レポートは会員本人の申し込み状況、お見合い、交際状況をレポート形式で提出してもらうことで他会員の平均データとと比べることができ、自身の婚活状況を客観視して把握する作業です。

フィオーレの成婚までの流れ

まず公式サイトで資料請求をして無料体験プログラム後に会員登録をしたら、相手を紹介してもらうことができます。
紹介方法は会員検索システム、定期紹介・推薦紹介、パーティー・イベントの3種類があります。

そしてお見合いを行うのですが、その際の日程調整は担当者がしてくれます。
お見合い後に双方がYESと回答した場合は交際に発展します。

そして真剣交際を経て結婚が決まれば成婚退会といった流れになります。
成婚後もしっかりとサポートがあり結婚準備、オリジナル挙式プランといった提案をしてくれます。

フィオーレのコースと料金

フィオーレのサービスは大別すると費用をできるだけ抑えて自身で相手を探すシンプルコースと、専任チームのサポートがあるメソッドコースがあります。
ちなみに気になる料金はシンプルコースの入会初期費用が60,000円、活動費は月額7,000円、成婚料が100,000円です。
メソッドコースには4つのプランがあり、ショートプランは12ヶ月のプランで入会費用が210,000円、活動サポート費が72,000円、管理費が月額4,000円です。

スタンダードプランは21ヶ月のプランで入会費用は210,000円、活動サポート費が144,000円、管理費は月額4,000円となっています。
さらにプレミアムプランは24ヶ月のプランで入会費用258,000円、活動サポート費144,000円、管理費は月額4,000円になります。

フレキシブルプランは24ヶ月で入会費用を抑えたプランで入会費用120,000円、活動サポート費は月額7,000円、セッティング費は1件10,000円、成婚200,000円となっているので比較検討してコースを選んで下さい。

URL http://www.total-marriage.com/

まだ「フィオーレ」への口コミの投稿はありません。
口コミ投稿は「婚活コンムス口コミ投稿フォーム」からお願いします。

-アプリ・サイト

Copyright© 婚活コンムス , 2018 All Rights Reserved.