憧れの結婚式。人生の晴れ舞台だからこそ、カップルを輝かせてくれる衣装だけでなく、食事や演出にもこだわってゲストにも喜んでもらいたいですよね。一方で、あれもこれもと理想が膨らむと費用もかさんでしまいます。現在の結婚式費用の相場は300万円程といわれています。

いま話題の格安結婚式とは?これからの結婚式の常識に迫る

投稿日:

できるだけ持ち出しを抑えて、ご祝儀で費用をまかなう。

親族や友達をたくさん集めて盛大に行う従来の形にこだわらずにプランニングした結果、持ち出し費用50万円未満で結婚式を行っているカップルが増えてきています。

なかには15万円以下で実現するカップルも。

そんな格安結婚式は日取りや人数、会場や時間帯にこだわりがなければ誰でも実現可能です。

そんな格安結婚式にもいろいろなタイプがあります。

結婚式を挙げるにあたり、何を大事にしてどこを節約していくのか。

メリハリをはっきりさせることで、それに合った格安結婚式を選ぶことができます。

ここでは代表的なものをいくつかご紹介していきます。

格安プランで挙げる結婚式は流行りつつある

まずは結婚式場が提供する格安プランです。

日取りにこだわらない方には特におススメです。

結婚式の日取りを、割安になる日や時間帯、時期にすることで費用が抑えられるようになっています。

具体的には平日・夕方~夜の時間帯・夏または冬・仏滅など通常なら避ける日柄など、これらの条件の中で結婚式を行うことで通常費用よりも割安に行うことができるということです。

次に、結婚式プロデュース会社によるプランがあります。

プロデュース会社の場合、提携の式場を借りて結婚式を行います。

そのため、式場の予定が空いている日を中心に日取りが決まることで割安になります。

また、衣装や料理、装飾などもいくつかのプランになっており、ある程度決められています。

これは内容などの規格を統一することで安いプランを提供できるようにするためです。

結婚式を挙げるにあたり、ある程度満足できればそこまでこだわり抜かなくてもよいというカップルにはうってつけかもしれません。

格安結婚式は少人数で挙げる結婚式でもある

最近では少人数での結婚式も増えています。

家族や親しい友人のみを招待するので、大きな会場を使用する必要もなく、その結果、費用も大きく抑えることができます。

小人数結婚式を専門にプロデュースする会社もあり、挙式料・司祭者・音響、照明・衣装・着付け・メイク・装花・結婚証明書など、挙式に必要なもの全て込みで10万円以下で提供している
ところもあります。

また、少人数での結婚式ではチャペルだけではなく、レストランや歴史的建造物の一室をレンタルすることもできます。

さらに小人数での結婚式のもう一つのメリットは何といってもアットホームな雰囲気です。

これまでの人生のなかで大切にしてきた家族や友人に囲まれて、食事や会話を楽しみながら進めることができるため、思い出深いものとなることでしょう。

反面、少人数のためご祝儀の総額が少なくなるデメリットもあります。

結婚式の総費用を抑えることができても、結局持ち出し費用が多くなってしまっては元も子もありません。

プランニングの段階で、予算や見積もりをしっかりシュミレーションして計画的に検討してきましょう。

格安結婚式のフォトウェディングとは

そもそも結婚式を挙げない「ナシ婚」派の方々にはフォトウェディングがおススメです。

せっかく結婚したのだから形に残しおきたい、でも結婚式は苦手、というカップルが多く選んでいます。

また、奥様が妊娠中の夫婦や子どもがいるけど結婚式をしていない夫婦にもおススメです。

フォトウェディングとは「写真だけの結婚式」ともいわれています。

多くのプランの場合、衣装・着付け・メイク・写真・会食を含めて10万円前後となっており、会食をしないのであれば5万円以下で行えるところもあります。

フォトウェディングでは夫婦の好きなロケーションで好きなスタイルで写真を残すことができます。

スタジオ撮影だけでなく、チャペル、海、森、日本庭園や神社、二人の思い出の場所などどんな場所でも撮影できます。

もちろんプロのカメラマンが同行するため、いずれのシーンも雑誌や映画さながらの一枚になることでしょう。

フォトウェディングで失敗しないためには、事前にどんな写真を残したいのかイメージを決めておくことがポイントになります。

また費用については、衣装の種類やランク・土日料金・ロケーション撮影に伴う移動費など、追加費用がかかる場合があるためこちらについても十分に確認して計画しておくことが大事でしょう。

格安結婚式の登場で変わるもの

「結婚したいけれどお金がない」など経済的な理由で結婚に踏み出せないでいた男女にとって、格安結婚式はそのハードルを大きく下げたといえます。

現在は女性の多くが夢見る花嫁姿を実現してあげるために数百万円必要だった時代から、数十万円あるいは数万円で実現できる時代となりました。

お金が十分に貯まるまで結婚できないとタイミングを伸ばしていた男女にとって、またこれまで結婚式を挙げない選択をしていたカップルにとっても、格安結婚式の登場はそれぞれの事情の中で次への行動を起こすきっかけとなっているのではないでしょうか。

今後も様々な結婚式の形が登場してくる中で、格安結婚式は婚活を後押しする起爆剤となることは間違いないことでしょう。

-婚活コラム

Copyright© 婚活コンムス , 2019 All Rights Reserved.