マッチングの後にライン交換というのは、今の婚活では当たり前のことになりました。その後のデートの約束とか、ちょっとした情報交換にもメールよりも気軽に利用ができるのがLINEです。ただ気軽に使うことができる分、一層婚活のために役立ってくれるでしょう。男性女性関わらず、上手くLINEを利用して婚活に役立ててください。

LINEを上手く利用すれば婚活も楽々でちょっとした心配りを見せよう

投稿日:

LINEで婚活って聞いたことがあるけどこれってどういう意味?

今ではコミュニケーションの一環として外せなくなった感のあるのがLINEです。

仕事にプライベートにと、活用している人は多いですね。

なので婚活にもこれ、利用が婚活サイトの方からも勧められています。
以前はメールのやりとりが主流でしたが、LINEのほうが気軽に連絡取り合うには向いています。

マッチング後に気があったらライン交換して、LINEで連絡取り合うというスタイルが多くなっているのですね。

LINE婚活、非常に気軽にできそうですがでもやはり、LINEであるからこそ気をつけておいたほうがいいこともあるのです。

LINEの交換はマッチング後特にパーティーなどで気が合った後に

LINEの交換をするのに適しているのは、もちろん婚活サイト内で気が合ってというのもありですが、やはり実際に顔を合わせる婚活パーティーの後などが一番です。

何と言っても相手の顔を見られて、実際に言葉をかわして、この人ならこの先付き合っていくのに良さそう、と判断するものです。

その連絡の手段として、LINEが使われるのですね。

まだ住所など教えるほど信用ができないけど、でも外で会って話しして付き合うならと言う段階では、LINEはお役立ちです。

メールだとどうしても構えてしまう人でも、LINEなら短い文章ですみますし、気持ちや要件を端的に伝えるのに向いています。

なのでお付き合いの第一段階として、LINE交換することが近ごろの婚活の初期段階と言えるのです。

デートの約束や、ちょっとした連絡に何よりも役立ってくれるのがLINEです。

LINEだけで婚活ではなく、LINEを上手く使って婚活と読み取ってみてください。

と言ってもメールよりも相手との距離が近いので、すぐに交換というのもためらわれます。

なのでパーティーなどで直接顔を合わせた後の、この人ならまあ、と言う段階での交換が適しているのです。

LINEを交換したら最初に送るタイミングは

さてめでたくLINE交換もできて一安心、パーティーも済んで楽しい気分で帰宅するのですが、せっかく交換したLINEを何時送るのが最もいいのでしょうか。

この答えは簡単で、できるだけ早く、です。

当日の夜に、この人ならと思った人にすぐLINEを送っておきたいですね。

というのも、婚活パーティーの常として、たくさんの異性と話をすることになります。

結果、誰とどういう話をしたのか、最後の方になるとわからなくなっていることもあるのですね。

特にパーティーの最初の方で話をした相手のことは、結構記憶の彼方になっていることも無いではありません。

なのでこれはと思う人がいたら、できるだけ早くLINEを送っておきたいものです。

この時に、こういった話をした者ですが、の一言を添えると思い出してもらいやすいです。

またその一言で、相手も安心しますね。

もしパーティーの後で意気投合、そのままお茶でもとなった場合にも、別れた後にお礼のLINEを送っておくのがおすすめです。

LINEを使っての婚活で男性が気をつけたいこと

LINEというのは結構しな強い人などとのやり取りに、普段使われています。

しかし婚活で利用する場合、特に初期段階では気をつけておいたほうがいいこともいくつかありますね。

特に男性の場合、まずは相手に信用されないと話が始まりません。

まだお付き合い始めるか否か、LINEを交換して初期のデートなどの打ち合わせやその後の連絡、言葉使いに注意しましょう。

丁寧語、敬語を使うのを忘れないようにしたいですね。

何時もLINEだとつい友達口調になるという人も、初期段階ではしっかりと敬語を使ってください。

パーティーでは話が合って、結構砕けた口調にもなったけど、でもやはりその後の最初のLINEなどでは、丁寧な言葉で対することがおすすめです。

また次のデートをどこで、などという話になった場合など、相手が興味のあると言った場所を何気に振ってみるのがいいですね。

例えば、絵に興味があるなどの話が出ていたら、こういった展覧会があるんですが興味あります、などと聞いてみるのがいいでしょう。

話のきっかけにもなりますし、次のデートの場所をスムースに決めることにも繋がります。

女性の方でもこれなら、相手が自分に興味を持っていてくれるということを感じられます。

パーティーであった時やサイトでの会話は、しっかりと記憶しておきましょう。

また相手の女性がこの手のコミュニケーションが得意なのかどうかも、できるだけ早めに知っておきたいですね。

しゃべるのはそこそこ得意だけど、文章が苦手という女性もいます。

また、直接会って話すと気後れしてしまうけど、こうしたコミュニケーションなら得意という人もいます。

相手のタイプを早めに見極めることが、男性にとっての婚活の成功につながるのです。

女性の婚活中のLINEで気をつけておきたいこと

女性の場合も男性と同じく、最初は節度のある言葉でLINEを交換するのがおすすめです。

しっかりしたきちんとしたタイプだと、相手にアピールするためもあります。

また、適当に遊びでというタイプから、身を守るのにも丁寧語は適しています。

ちょっとLINEなのに堅苦しいともうかもしれませんが、最初はこうした言葉遣いを心がけてください。

そしてLINEの内容ですが、つい女性がやってしまうのが長文です。

男性の場合LINEだと短文で済ませる人が多いので、あまり長文だと読むのが面倒と思う人もいるのです。

これもまた最初のうちは、1から2行の短文でシンプルなやり取りをするのがおすすめです。

LINEの頻度もまた、相手を見極めてからどの程度にするか決めましょう。

女友達だと結構頻繁にと言う人多いですが、特に忙しい男性相手だと面倒がられることもあります。

普通の友達ではなく、あくまでも婚活の相手とのメールだというスタンス、これをしっかりと守りたいですね。

最後に、もしもデートで男性に食事などおごってもらた場合は、できるだけ早くお礼のLINEを送ることが大事です。

別れてすぐというのは極端ですが、相手が家についたあたりを見計らって、お礼に一言添えてLINEを送っておきましょう。

LINEは気持ちを伝えるのに適しているけど

短い文章で気持ちを伝えたり予定を決めたりするのに、非常に適しているのがLINEです。

でもだからこそ、相手の気持をよく考えて、短い文章のうちに誠意を込めて交換することが求められます。

婚活でLINEを利用する場合、自分の気持だけを語る、友人との会話の時に多いのですが、のではなく相手との気持ちの共有ということにも気を配ってください。

ただし、踏み込んだおつきあい以前にLINEをつ使う場合は、それなりに個人情報については気をつけるようにしましょう。

メールよりも気軽に会話ができるのがLINEの特徴です。

でもそのためについ言葉が軽く出てしまうこともあるので、その点は注意してくださいね。

-婚活コラム

Copyright© 婚活コンムス , 2019 All Rights Reserved.