「婚活」というワードは、結婚のための自分磨きや出会いを求める行動、自己分析、あらゆる結婚に繋がる活動をまとめて指す言葉として知れ渡ってきております。そんな婚活をしている方であれば婚活サイトなどの婚活を支援するサービスなどを利用している、あるいは利用を検討している方もいると思いますが、婚活においては「年の差」を結構気にされる方が非常に多いと思います。今回は婚活サイトでは年の差があっても結婚は狙えるのか?について考えてみましょう。

婚活サイトで年の差結婚は狙える可能性、夢にしかならないか?実現可能か?

年の差結婚というのは婚活において狙うことはできるのか?実際は不可能?それともよくあること?

婚活サイトでは現在進行形で結婚願望のある方が集まっており、実際に婚活サイトを通じて結婚できたという方も多くいらっしゃいます。

インターネットやスマートフォンの発達で今や婚活中の方に取っては、もはや利用するのは当たり前といっても過言ではないほど、多くの婚活中の方が婚活サイトなどを利用しています。

さて、ここで気になる事としては「お付き合いする相手、結婚する相手の年齢」であり、この点については人によって大きく好みや方針が異なります。

よく「婚活で狙う相手は同年代が良い」という話もありますが、同年代じゃない相手と交際したり、結婚したりすると罰則を受ける、という法律はありません。

また、好きになった相手であれば年齢なんて気になる物はなく、10歳ぐらい離れていたとしても全く問題はありませんし、年の差結婚はよくある事ですので婚活サイトでも狙うことは可能です。

婚活サイトを通じて年の差があっても結婚はできる!けどその場合は婚活サイトの年齢層も大事?

結婚相手の年齢は同年代、または誤差はプラマイで5歳までのような概念もありますが、好きな者同士なら10歳離れていようと問題はないはずです。

人によっては..

「もう30歳だけど子供が欲しいし20代の女性とお付き合いしたい」

「同年代の男性よりも、頼れる30~40代の男性が好き」

..という方もいるため、年の差結婚は婚活サイトでも十分ありえる話です。

ですが、その際に気をつけたいのが婚活サイト選びであり、選ぶ婚活サイトを間違えると年の差結婚は望めません。

なぜなら婚活サイトによって利用する年代層というのは偏っており、とある婚活サイトの会員は20代がメイン、また別の婚活サイトであれば30代がメインということも普通です。

もちろん、婚活サイト次第ですが年代層が合ってないからと言って登録できないわけでもなく、中には20~40代の幅広い年代層の方が集まる婚活サイトもありますので、年の差結婚を婚活サイトで狙うことは可能です。

婚活サイトで年の差結婚をしていく上での注意点は?年の差結婚がそもそも厳しい場合もある?

婚活サイトで年の差があったとしてもお相手探しは可能であり、さらに実際に会ってみることも不可能ではありません。

しかし、年の差結婚を狙う以上は同年代狙いよりも難易度が上がってしまう点がありますので、その点についてはいくつかの注意が必要です。

全ての方が年の差OKということはない

「年の差があっても問題ない!!」と上記で述べましたが、相手もそのように考えてくれているとは限らないこともあります。

やはり「結婚するなら同年代!」と考えている方も多いため、その場合だと自分の年齢から10歳以上も年上の相手からメッセージが来たとしても反応しづらい、興味を示さないものです。

もちろん、会ってみたら意気投合した、素敵な人だったという事でお付き合いできるかもしれませんが、相手は意思のある人間なので全ての方が「年の差があってもOK!」と考えていないことをまずは念頭に置きましょう。

年齢相応の魅力、経済力も大事?

お金の話をすると少し汚いかもしれませんが、これも重要な点です。

例として30代であればそれなりのキャリア、そして20代よりも高めの年収であることが一般的なのですが、結婚する以上は経済力もなければ相手に「結婚しても経済面で不安だなぁ」と思われてしまうだけです。

また、婚活サイトも嘘防止に年収や勤務先を証明する書類提出を義務付けている事もあり、嘘の年収を表示することが不可能となっております。

写真等が魅力的でもあまり経済力がない相手だと、結婚しても不安なだけなので「年の差があっても」以前の問題となるだけなのです。

婚活サイトでよくある嘘の「年齢詐称」はどう対策するか?

年の差結婚での年齢差を埋めるものとは?

年の差結婚で10歳以上離れている相手と結婚するのは不可能ではありませんが、実現するためには自身に相応のスペックや魅力がないと駄目なのです。

例として、30代男性、医者、年収1000万、という方がいた場合ですが、この例で言えば20代女性との年の差結婚は現実的に考えて高い確率で実現可能であり、同年代ではよほどこの男性を惹きつける魅力がないとかなり厳しいです。

やはり年齢差があるということは「社会的地位、スペック、魅力」が差を補っている部分が多いため、婚活サイトを利用する前の自己分析は非常に重要となります。

更新日:

Copyright© 婚活コンムス , 2018 All Rights Reserved.